2021年09月01日

客車製作中 オハフ スロハ

客車をチンタラやっています。

オハフ スロハ-1.jpg
妻板雨樋はパーツの上に0.8巾の帯板を貼り重ね2段表現をしました。縦樋はちょっと引っ掛けて外れた経験から下を割ピン止めにして妻板に開けた穴を通しておきました。

オハフ スロハ-3.jpg
デッキステップ 端梁は帯板などで作り直していますがこれだけの両数作るのならエッチングかなんかで折り曲げ式のパーツを外注して作れれば良かったかなと思うことがあります。

オハフ スロハ-2.jpg
客車のパーツはホワイトメタルのモノが多く有りビス止めにして見たり接着のも低温ハンダ付けも有で順番を考えなければならず結構な時間が掛かってしまいました。あと床下のパイピングが多少残っていますが生地完に近づいてきました。
やはり丸屋根客車はいいなァ。

だいぶ涼しくなってきてハンダ付け日和です。
もう少し客車やろうかしら。


posted by しんちゃん at 23:53| 長野 ☁| Comment(0) | 客車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年08月24日

大糸線

仕事仲間のM氏に頂いた写真が素晴らしかったので載せたいと思います。いつもは薄汚れた製作中の真鍮の塊ばかりなので彩り豊かなヤツもたまには、というわけです。

大糸線-2.jpg
5月末水田に水を張った頃です。

大糸線-3.jpg
手前は木崎湖。

大糸線-1.jpg
これが一番のお気に入りかな。信濃木崎駅かな?

M氏 鉄ではありませんがかなりの写真好き。メカ好きでもあるのでドローンなんかも使って色々な写真を撮っているようです。
ドローンも最近は規制が厳しく国交省 林野庁などの許可を取ったり大変らしいです。来年あたりからは免許も居るようになるらしいです。民家のそばとか規制地域も多いようです。で、山の中とかが多いようですが、この写真は山の上からでドローンではないようですが。
私はズク無しなのでこんな写真は撮れそうにありません。




posted by しんちゃん at 15:33| 長野 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年08月20日

9600更新修繕 その14

キャブ固定に向けて空気配管 キャブ床などを進めています。

9600-34.jpg
他のパイピングを進める前に空気配管を済ませましたが毎度のことなかなかスマートには行きません。

9600-33.jpg
キャブの床と緩衝器などを作りました。緩衝器は四角いタイプが基本ですが長野に保存されている9646に倣って 本官のつながり目玉 タイプを付けました。86も含め他にもこのタイプを使っているものが有るようです。
床板はキャブを取り外しにする関係上構成に気を使います。ああだこうだとやってるウチに何とか収まったようです。


たまには蒸機以外のものもやろうとは思うんですがせいぜい客車か貨車ぐらい。もう少し色気のあるヤツもいいかなと物色していますがいいのないかな?




posted by しんちゃん at 00:20| 長野 ☁| Comment(0) | 9600 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする