2019年01月23日

C11製作中 その17

モーター取付。

C11-50.jpg
動輪を珊瑚製に換えたのでギヤーボックスモーターも交換。

C11-51.jpg
こんな感じで火室内に収まります。

C11-52.jpg
独自に追加したデティールがほとんどないのでオイルコックを足しました。ロストパーツに0.2線で配管を付けてみました。
実物は配管がランボードの上を這いずり回っていたような記憶がありますが収拾が付かなくなるのでまとめてランボード下に導きました。

C11-53.jpg
試運転の結果は上々。スムースに走ります。ただこのモーターだとスピードが少々早すぎるので交換予定です。 ワールド工芸のEF58に付いていたのと同系のモーターを、不調だった8850に載せてみたところいい感じだったので載せ替えようかと思っています。長さも20mmなのでちょうどいい感じです。お値段も手頃だし。

C11-54.jpg
一応生地完成です。
春の運転会迄には完成させて公式試運転と行きたいところですが、まだ塗装していないのが何両かあるのでどうなることやら。






posted by しんちゃん at 11:22| 長野 ☁| Comment(0) | C11 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月19日

C11製作中 その16

ロッド類の再メッキをしました。

C11-48.jpg
所々黒いものが残ってしまいましたがまあこんなもんでしょう。
関節のピンは中心に線を植えてボルトっぽくしてあります。
キャブのドアーも取り付けました。

C11-49.jpg

C11-44.jpg
キャブを組んでいるとき取付方を考えておけば良かったんですがまあ何とかなるだろうと後回しにしていたのでチョット苦戦しました。
細密パイプを軸にするいつもの方法ですがキャブの後妻を取り外し式にしてあったので何とかクリアーしました。

C11-46.jpg
ついでに動輪のクランク部も塗装を剥いでメッキしてみましたが軸が鉄のせいかうまくニッケルが乗ってくれずチョット薄いです。ちなみにこの動輪の輪心は真鍮ロストです。
先従輪もニッケルメッキのものに変えてみました。タイヤの側面は塗装してしまうのでまた元に戻しますが。
ドアーが開いている方がチョット軽快な感じがします。

電装して走行チェック 細部を見直してなから生地完成です。


posted by しんちゃん at 23:47| 長野 ☀| Comment(0) | C11 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月17日

C11製作中 その15

ブレーキ装置製作しました。

C11-42.jpg
いつもはロストパーツを並べてしまいますが良いのがないので作りました。
ブレーキ棒フォーク部もエコーのパーツを使ったりするんですが生憎切らしてしまって手元になかったので0.3X1の帯板で作りました。
梁をブレーキシューの真ん中に立てたポストにビス止めして取り外せるようにしました。

C11-40.jpg
こんな感じです。

C11-41.jpg
動輪押さえ板に付くイコライザーが支点より前がカットされていてみっともないので足しておきました。
足回りも落ち着いてグッと良くなりました(自画自賛)

C11-43.jpg
ロッドもキサゲ刷毛で磨いてみたら大分いい感じにはなりましたが、やはり再メッキかな。

C11にお似合いの客車はやはりオハ61系でしょうね。2,3両の客車に4,5両の貨車を加えた混合列車かな?
そっちもそろそろ整備を始めますか。


posted by しんちゃん at 23:47| 長野 ☀| Comment(0) | C11 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする