2016年10月27日

飯山線 C11走る!

来月19・20日と飯山線をC11が走ります。飯山駅に蒸気機関車が来るのは44年ぶりとのことです。
その試運転があり、熱心なW氏が偵察かたがた写真を撮って送ってくれました。

DSC_0083.JPG
フォークリフトを使って給炭の準備でしょうか?
菰袋に石炭を入れているようです。

DSC_0048.JPG
給油と点検中。ポリタンクはスチームオイル?
以前大井川鐵道で伺った話では加熱蒸気用の潤滑油などは当然のことながら今時は流通品などはなく特注で精油メーカー?にまとめて作ってもらっているようです。ライブなんかはエンジンオイルでもいいんじゃないかと思っていたら高温での粘度が全く足らずダメとのこと。かなりねっとりしたもののようなので写真のは違うかな?

DSC_0025.JPG
飯山駅の保存機C56129とご対面。
C11が飯山駅に来るのは 冬期応援で入ったC11211以来だからおよそ半世紀ぶりですね!!

DSC_0065.JPG
飯山駅に待機していますが周りの様子を見ると飯山鉄道由来の木造機関庫も転車台もないようです。

キ257-(1).jpg
半世紀程前の上の写真付近の様子。木造機関庫と転車台が見えます。キ257に黄帯が入る直前小6の時(S43)とーち と二人で行った時の写真。

DSC_0876.JPG

DSC_0924.JPG
飯山線らしい里を行く風景。
C11を見るとこれも作りたくなります。
試運転の時はヘッドマークなどの飾りもなく現役時代風でいい感じです。

以上W通信でした。

続きを読む
posted by しんちゃん at 23:15| 長野 ☀| Comment(0) | W通信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする