2019年06月30日

写真パネル

工作台の前の壁に40年以上掛かっているパネルがあります。

パネル3.jpg

パネル4.jpg
西武山口線で働く井笠のコッペルの写真です。

パネル-2.jpg
裏にはW氏のサイン
彼が大学に入った年に本格的に鉄ちゃんをやるべく引き伸ばし機などを買って その当初の作品です。
高校の鉄研時代、鉄研の連中は大抵写真部にも在籍していたので暗室作業はお手の物でした。
それ以来東京の下宿、長野の前の家 今の家と場所を変えながらも40有余年私の工作台を見守ってくれたのです。
W氏は逝ってしまいがしたがこのパネルはこれからもずっと見守ってくれるでしょう。
W通信はまた写真が出てくれば続けます。

    DSC_0010.jpg
W氏 ありがとう そして さようなら。




posted by しんちゃん at 00:25| 長野 ☁| Comment(1) | W通信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月13日

出張で遭遇

あちこち出張に行くW氏。行く先々でイレギュラーなものに遭遇。どうも出張をそこにぶつけているのではないかという疑惑が以前からささやかれていましたが今回送ってもらった写真でますます疑惑が深まりました。

IMG_1592.JPG
なんとLSEのラストランに遭遇。明らかに狙ったようなカット。
しかし実物音痴な私はこの写真見てまだこんなの走っていたんかい!と思いましたが私がよく見ていたのはNSEでした。
それでもこの車も38年とやら。結構な長寿車です。

IMG_6400.jpg
こんなのも普段走っていないだろうに良く会いました!?
何か500系この塗装の方がに会っているような気もします。
もう昔ですが 雨の名神を走行中 平行する木曽川橋梁上を水煙を巻き上げながら走り去っていった飛龍のごとき500系に遭遇。このときはなんて格好いいんだと思わず脇見しながら見入ってしまいました。乗る機会は無いでしょうが残しておきたい逸品ではあります。
最近は滅多に鉄道旅行はしないので会う機会もありませんが、出会いを期待しながら旅をするのもいいかも。





続きを読む
posted by しんちゃん at 23:22| 長野 ☁| Comment(0) | W通信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月19日

長野界隈こんなのが

最近の鉄道事情に疎い私のために時々W氏が送ってくれる写真から。

DSC_0159.JPG
元の色にもっどったEF641023デス。車体にやれが目立ちますがやっぱりこの色がしっくりきますね。
昔は上越線専用機のような感じでしたが今はあちこちに出没して最後の直流汎用機みたいな感じ?

DSC_0170.JPG
クモユニからバトンタッチしたクモヤ14352デス。長野駅ー総合車両センター間の職員輸送用に使用されていますが座席はあるのかしら?
かつてこの任に当たっていたクモヤ90 801はモハ72時代の車内設備そのままに長い間お座敷列車を牽引もしたりしていましたが。
DT14なんていう珍しい台車はいていたのに解体が惜しまれます。
毎朝通勤の途中に良く目撃していたんですが写真撮らず仕舞い。残念!

四季島.jpg
これは毎週我が家の前を通る四季島。
聖高原付近にて。
ここら辺ではこんな長編成列車はもうあんまり見ないですね。

ウチにも何かJR仕様の車両無いかと思って思い巡らしましたが全くない!

D52は全く進まず・・・・・・・。



posted by しんちゃん at 22:45| 長野 ☁| Comment(0) | W通信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする