2020年05月14日

D50(U)製作中 その29

奮闘努力の甲斐もありD50がほぼ生地完成かな?

D50-72.jpg
キャブ内は大分端折ってしまいがしたが、雰囲気重視というか外からはあんまり見えないのでこんなところです。

D50-73.jpg
こうして未塗装の状態で見ているととっても良い感じなのですがこれで塗装をするとなんかイメージが違ってしまいがっかりする事が多々あります。まだまだ修行が足りません。

いつもは大体形になってくると次は何を作ろうかとムズムズしてくるのですが、今回は何となく重い空気のせいか何にも浮かんできません。
大分傷んでいる機関車もあるのでレストアなんてのも考えてはいるんですがバラしたところでやる気がなくなってジャンクに・・なんていう事態は避けたいところです。
模型屋さんの在庫をネットでのぞいてみると、私が今まで作ってきたようなタイプのキットはだんだん見当たらなくなってきて心細い限りです。
我が家の在庫を作りきったら(出来るかは別問題として)これで終わりかしら?
まそうなったら古いのバラしてレストアですね、一つのキットで二度美味しい?



posted by しんちゃん at 00:25| 長野 ☀| Comment(0) | D50 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月27日

D50(U)製作中 その28

外出自粛要請で仕事以外は家にこもって模型作りに励んでいます。元々どちらかと言えば引きこもりというか家の中にいる方が好きなので外出禁止令が出てもそれ程ストレスにはならないんではないかと。
しかしその模型作りも遅々として進まずやっとキャブ周りを何とか。

D50-69.jpg
まず 灰箱開放ロッドを付けました。従台車の中がスケスケだったので灰箱も一部作ってそこにロッドを付けましたが細部は想像で。
恐らく瞬間開放になっていると思われるので後方から押さえつけるような感じだろうとこんな形になりました。

D50-71.jpg
キャブ後方の手すり、保護棒 散水管も付けあとはタブレットキャッチャーぐらいかな?

D50-70.jpg

もう一息です。

D50もこれで通算7両目 毎度毎度細部のデティールで悩む事しばしばです。 珊瑚の最終製品をストックしてあるのでそれを作るときはせめて梅小路へ出向いて細部調査をして作りたいですね、きっとそれが最後のD50になるでしょうから。
まあD50に限らず 予定しているC59C53C51などのためにも今の騒動が終わったら行ってみたいですね。


ここのところ例のコロナで仕事の方もドタバタして特需に近いものが有りますが例によって材料が不足して需要に応えられない状態です。
取り敢えず引きこもってD50を完成させようか。

posted by しんちゃん at 01:20| 長野 ☁| Comment(0) | D50 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月14日

D50(U)製作中 その27

日曜日 ぽかぽか陽気の中 カミさんが庭草を刈っていたら かねちょろ が出てきました。

カナヘビ.jpg
10年ほど前 親父が庭をいじっていた頃はいろんなものが植わっていて蛇とか蛙いろんなものがたくさんいたのですが 亡くなってからはあんまり手入れも行き届かずかねちょろも居なくなったと思っていたんですがまだいたようでチョット嬉しいです。

世の中色々大変で景気もどうなる事やら。
暇なので公式側の弁装置は一日で出来ました。

D50-67.jpg
先の分の記憶が新しいウチにやったのでまあまあの出来かな?

D50-68.jpg
この角度でカマを見るのが好きです。



posted by しんちゃん at 01:52| 長野 ☔| Comment(0) | D50 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする