2017年12月23日

昔の写真から

昭和50年代中頃の写真です。

東北線EF58客レ-1.jpg
EF58牽引の上り急行?
川口駅のホームから撮っているらしいんですが全く記憶が無い。恐らくコーケン氏と撮ったと思うんだけど・・。

 東北線客レ-(1).jpg
振り返って撮ったのがこれ。
オユ マニ スロの入った昼間急行?

東北線急行-2.jpg
これは同じ時間帯の寝台車の入った下り急行列車。ハネx2 ロネ ハザ その後にマニ60とワキみたいなスニ40・41を繫いでいます。これもEF58牽引。行き先 列車名は不明 残念!!

配給電車.jpg
これも同じ場所 配給電車。車輪を積んでいるので大宮工場からどこかへ行くのかな?

EF5888+EF5860-1.jpg
山の手貨物線?を行くEF5888とEF5860の重連の牽く荷物列車。隅田川から東海道方面へ行くのかしら?
上の配給電車と共にこのあと浜松町か品川あたりでまた撮っています。クモルとは別の日かも知れませんが。
この頃は、今でもそうですが実物の鉄道撮影にはあまり興味が無かったので誰かに連れて行ってもらってというのばかりです。よっていつどこで撮ったのかさっぱり覚えていません。

EF6633-2.jpg
こんなのも完全に過去の光景なんでしょうね。
こんなカッコイイ機関車に貨物ばかり牽かせるのはもったいないと思っていましたがその後ブルートレインを牽くようになったのは何よりでしたが。
昨日所用で池袋あたりまで行ってきたんですがこの頃の面影はほとんどありませんでした。
池袋まで乗った西武線もキレイになっていて昔の田舎電車の親玉みたいな雰囲気は一掃。浦島太郎状態。
もう40年近く前、暇な時は良く貨物線なんか眺めていた頃の光景でした。




続きを読む
posted by しんちゃん at 18:50| 長野 ☀| Comment(2) | 昔の鉄道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月06日

嗚呼!篠ノ井線

ここのところ諸事情からさっぱり工作する時間が無いので頂いた写真から。
とれいんにD51155を載せた時写真をお借りしたD6025さんに頂いた写真を紹介します。

姨捨駅.jpg
昭和44年の姨捨駅。
建物自体は今も同じものですが化粧直しされて・・・ちょっと残念です。
先だっても銚子で駅舎屋がリフォームされ話題になっていましたが外見そのままリフォームってできないんでっしょうか?
文化財なんかだとキレイに外観も保存するし・・・。

この写真の奥に小さく旅館が写っています。信号所の裏手あたりになりますが こんなところで鉄研の合宿でもしたら楽しいだろうと昔皆で話したのを思い出しました。
昔はかなり田舎の駅前ででも小さな旅館があったもんですが。。。
寅さん末期の頃、山田洋次監督が田舎の駅に行っても絵にならないと嘆いていたようです。
行商人が居なくなったんでしょうね、昔は嫁さんの実家なんかにも薬売りとかの人が定宿にしていたようです。宿屋ではありませんでしたが。

明科駅にて.jpg
これは明科駅。
D51477が停まっています。後ろのワフは秋田管理局の車。これから直江津にでて裏縦貫で秋田方面に行くんでしょうか。
貨物線にはワム6・ワラ1・ワム9らしき貨車が荷役中。ホームの植え込みもキレイです。後補機付いていたんでしょうか?

こんな風景のレイアウトを作られた方も居ますが私は永遠の夢で終わりそうです・・・・。


posted by しんちゃん at 21:49| 長野 ☔| Comment(0) | 昔の鉄道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月18日

昔の軽井沢駅

8850の方は遅々として進まないので・・
昔 昭和50年頃の軽井沢駅の写真です。
EF63-169系.jpg
まだ169系の急行全盛期の写真です。EF639が写っているので昭和50年10月よりは前です。高校の頃の写真ですね。40年代末。
この頃ひかり模型のEF63のバラキットを2両買って1両は1号機 もう1両はこの写真から番号を選んで9号機にした覚えがあります。完成した頃には回送中速度超過で脱線転覆 現地解体となりました。崖下に転がり落ちた4両を何回か見ました。そのうちブルーシートが被され解体。

    軽井沢給水塔.jpg
南側には給水塔が残っていました。台座部分は煉瓦積み。タンク途中のラインまでが明治期に新設された時の高さでしょうか?
そっくりな給水塔が8150と一緒に写っている写真があるので開通当時からのモノでしょう、きっと。

軽井沢給炭台.jpg
その横にあった給炭台。以前は給水塔の横にもあったようです。 レール組なので比較的新しいモノでしょう。筋交いにラックレールを使っています。
ラックレールは長鉄管内にも結構出回っていて飯山駅のどぶ板なんかにもありました。上今井駅の裏の保線資材置き場?にもラックレールが積んでありびっくりした覚えがあります。
このあたり、今は新幹線ホームのあるところでしょうか。
その向こうはショッピングセンターです。
当時はいつもガスっていたような気がします。東京からの帰り軽井沢で空気バネがパンクしたゴトゴト音から開放され唐松林を快走し始めるとやっと信州に帰ってきたと実感したものです。
40年も昔の写真でした。






続きを読む
posted by しんちゃん at 12:30| 長野 ☁| Comment(2) | 昔の鉄道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする