2014年05月29日

電車の教室

旧長野電鉄信濃川田駅跡にある電車達が 安曇野ちひろ美術館 へ行くことになったようです。

モハ100.jpg
黒柳徹子の 窓ぎわのトットちゃん に記述のあった トモエ学園の電車の教室の再現に使われるようです。
当時のことですから実際に使われていたのは鋼体化で不要になった木製車体でしょうから今度の方が大分豪華です。
しかしせっかく80年も前に作られた電車が完璧に残っているのをわざわざ改造して廃物利用然とした姿にしてしまうのは何とももったいないと思うのは鉄道ファンだからでしょうか?
まあ、このまま置いておいても長野電鉄のことですから朽ち果てさせてしまうのは火を見るよりも明らかですが・・・。

信濃川田保線小屋1.JPG
長野電鉄沿線にはこんな懐かしいストラクチャーが数々ありましたが大分減っています。
昔 寅さんの撮影でだんだん絵になる駅や未舗装の道がなくなってきて嘆いたと言う話がありましたがしかたないこととは言え寂しいですね。
この写真もそうですがしっかり鉄をやっているW氏が記録してくれていることでしょうからレイアウトを作る時は資料には困らないでしょう、きっと。
きっと と言えば・・・

エンドウキット.jpg
先日模型作りから足を洗った友人から長電モハ1500と上田モハ5250のキットが転属してきました。
どちらもよく知っている又お世話になった車輌なのでオリジナル通りに作るか北信濃鉄道仕様にするか悩むところです。
どうせ作るならついでにレイルロードのモハ100とかもやりたいな〜

と、妄想にばかり耽っていてさっぱり工作がさっぱり進まない今日この頃です。
posted by しんちゃん at 01:15| Comment(0) | 電車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月19日

霜取り電車

  北アルプスをバックに走る霜取り電車
早朝.jpg
W氏から変な写真が届きこんな朝っぱらから何を撮っているんだ?と思っていたら霜取り電車のようです。
ウチの前の信越線では余り見ませんが早朝一番列車がバチバチ青い火花を出しながら走って行くときがあります。
0系や100系の頃の新幹線も霜には関係なくたくさん付いていたパンタグラフから盛大に火花と騒音を発しながら走っていたのを懐かしく思い起こします。

霜取り電車.jpg
クモヤ143ですか、クモヤ90の後釜で普段は入れ替えなんかやっているんでしょうか?
むかしは毎朝長野駅から運転所まで12系改の白樺とか6両牽いていくクモヤ90 800を見ていたんですがついに撮らず終い。電車といえども結構な牽引力にびっくりしたモノです。
この電車はまだ当分は安泰なんでしょうか?
長野にはスカ色のクモユニ143がいるようですがもう荷物や郵便物は積まないんでしょうね。


posted by しんちゃん at 01:51| Comment(1) | 電車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする