2020年10月22日

秋の一日 鉄分なし

先日 まとまった仕事が一段落し時間が出来たのでカミさんと義母を連れて戸隠までそばを食べに行ってきました。

鏡池.jpg
戸隠の鏡池です。着いたときには良い天気だったんですが平日にもかかわらず相当な人出で駐車に手間取っているウチに雲が出てきてしまいました。日曜日までの雨のせいか湖面は少し茶色っぽく濁っていました。紅葉は色づきイマイチですかね。
GOTOトラベルの成果か例年の紅葉シーズンと同じくらいの人出でした。こんなご時世なので また平日なのでたいした人出ではないだろうと高をくくっていったんですが完全に裏切られました。よく行く中社のお店は定休日。入ったそば屋 山口屋 も満席 結構並んでいました。なかなか美味しくて91歳になる義母も頼んだ力そば お餅が四つも入っていて 二つは私がいただきましたが、完食していました。
これで少しでも景気が良くなってくれれば良いと思いますが。



以下続きは愚痴です。読むほどの価値はなし。書いた本人が言うのですから間違いない。
 そばも美味しくそこまでは良かったんですが、帰り道煽られてしまいました。というとチョットオバーですが、91歳になる義母を乗せていたのでいつもよりは多少遅かったかも知れませんが、ゴルフ場から出てきたセンチュリー、山道に入ったらいつの間にかすぐ後に。前を走っていた10t車とやたらブレーキを踏む県外車が道を譲ってくれたら私が先頭に。ふとサイドミラーを見るとナンバーが読めるくらいセンターラインを越えて迫って来るセンチュリー。 まさか黒塗りのカンパニーカー(か?)に煽られるとは。ただ追い越ししたかっただけかも知れませんが、狭いワインディングロード、待避するところもなく年寄りが酔わないくらいスピードアップしました。自分の車に乗っているときは滅多に煽られることなどはないんですがカミさんのコンパクトカーに乗っていると良く煽られます。車のせいもある? 欧州の某反日国製の車が多いような。空車の黒塗りのハイヤーやタクシーの煽りは日常?
などと言っている私も若い頃は山道走っていて前に車がいると必ず追い越すというくらいの走り方をしていたので色々言える立場ではありませんが。助手席に乗っているお袋にそんなに前の車に近づかないで、怖いからといわせるほどひどい運転をしていました。
最近は昔の私みたいな勘違い野郎と関わりたくないのでなるべく車間は開けていますが、今度は急な割り込みをされることが多く辟易しています。

最近煽り問題が多く話題に出るようになり、前の車がヘンな動きをするとこっちが煽っていると勘違いして怒っているのかとかやたら気を使います。以前も郵便局から出ようとしているランクルを止まって入れてあげたら前をやたらゆっくり走られました。俺なんかした?

こんなことを書いてホリエモン笑っていられませんね。くだらん独り言でした。歳ですね。老化が加速しだしています。

ところでハイブリッド車や電気式内燃車(e-power)は電気ブレーキは効くのかしら?抑速ブレーキで負荷が無段階に変えられると下り坂なんかスムーズに走れそう。
でもマニュアル車が安全との説があるので今度はまたベレットにしようと言ったらかみさんに大反対されました。じゃエスハチといったらもっと反対されました。屋根もエアコンもない!と
posted by しんちゃん at 03:02| 長野 ☀| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お蕎麦良いですね〜本場の蕎麦食べてみたいです。
煽り運転、最近社会問題化してますね、確かにちょうノロノロ運転されるとイライラしますが、煽るような事は流石にしません・・・後ろから迫られたこともありますがまあどんな心理で相手をイラっとさせるのかもよくわかりません、なるべく遭遇しないようにするだけでしょうね、困ったもんだ!最近切れるおじさん化している私です、きおつけます。(笑)
Posted by jf4015 at 2020年10月23日 09:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: