2017年07月19日

C51製作中 その13

モーター取付台製作

C51-22.jpg
キットはイコライザー可動ながらモーターは台枠に固定する形になっていましたが柔らかいチューブを使っても短いのでチョット不安だったので吊り掛け式に改造しました。
電車を作る人たちは最近 ユニバーサルジョイントなど使わずシリコンチューブでやっているようなのでもう少し長ければ問題なかったのかも知れません。なお、キットに付いていたゴムチューブはすでにペトペトになっていました。もう10年以上前のキットだから仕方ありませんがその点 最近使っているシリコンチューブはその心配が無く安心です。
昔組んだカマはこれが原因で動かないのがたくさんあります。

C51-23.jpg
モーターの位置が決まったのでバックプレートを取り付けました。
ウイストのパーツですが細かいことは気にせずこのまま行きます。加工しようと思いましたがうまくいきそうにないので仕方ありません。そこは突っ込まないで下さい。やはり温め器・ポンプナシの247号にすれば良かったかな・・・。

C51-24.jpg
キャブ窓から見えるバックプレートの機器のシルエットもばっちりです。



posted by しんちゃん at 00:28| 長野 ☁| Comment(0) | C51 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: