2017年06月22日

とれいん7月号

信州を駆けた蒸機 第二話が出ました。
とれいん2017-7.jpg
さすがプロカメラマンの手になる写真は凄いです!
もとよりよく見えます。
しかしイザ載ってみると間違えているところ等いろいろ見えてきてちょっと恥ずかしいデス。

JF4015さんにコメント頂きましたがモノクロページの子供の頃の写真 親父に感謝です。
還暦過ぎてつらつら考えるに 子煩悩な優しい親父だったと。 それに比べると私はまあなんと言いますか 秘書を罵倒して離党した某議員ではありませんが人間が出来ていないというか中途半端というか 我が子たちと比べてもよほど子供たちの方がしっかりしているようです。そんなところを反映して作品も中途半端。誌面に出して諸先輩方に見てもらうのもチョット僭越かな と思う今日この頃です。




posted by しんちゃん at 21:38| 長野 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: