2016年02月16日

たけちゃん!

たけちゃんからコメントを頂きました。
昔よく一緒に機関庫などへ遊びに行っていました。

   D51623と仲間たち.jpg
長野機関区で当時小六のしんちゃん タケちゃん とーち 三人で記念写真をパチリ。
当時は子供好きの職員がよく相手をしてくれました。
写真を撮ってやるからそこへ上れと言われおっかなびっくりデッキによじ登ったのを覚えています。
のんびりした時代だったんですね。
着ているのは白のトレパン トレシャツ。学校ではもちろん私服でも着ていました。
機関区へ行くと必ずどこかに油や煤の汚れを付けてきて母を嘆かせたものです。
とーちは飯山の出身でちょうど今頃あった寒中休みに森宮野原のおばあちゃんのうちに行き、豪雪に遭い飯山線が不通。
休みが明けたのに脱出出来ずだいぶ休んでいました。
近年は除雪能力も上がり又雪も少なくなったので不通なんて言うのはあんまり聞かなくなりました。

長野運転所.jpg
ヨンサントウ前だったので、まだD51も昼間の出入りが多くあり賑やかでした。
しかし、蒸機はD51 電機はEF62 ディーゼル機関車はDD51 入れ換え用他にC56 8620 DD14  DD15などが居ましたがイマイチ花が無いと言うか、旅客機 貨物機などいろいろ居る地方にあこがれたものです。

ま、今日の鉄道から見ると趣味的にはとても恵まれた時代でした。
今家の前を通るのは115系とキハ110系だけです。




posted by しんちゃん at 14:01| 長野 ☁| Comment(0) | 昔の鉄道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: