2021年09月26日

9600更新修繕 その21

やはりフライホイールを付けることにしました。

9600-53.jpg
瞬着で止めたフライホイールと軸の固定が悪かったようで作り直してみました。フライホイールの軸穴を2.8mmに途中まで広げ外径3mm内径1mmのシリコンパイプを押し込んでモーター軸に止めました。この程度のフライホイールでも中速域で走らせスイッチを切ると動輪半回転近く惰性で回るのでわずかながら効果はあるようです。低速では走行が滑らかになったような気がします。モーター径の小さいのを多少補っているかな?

9600-52.jpg
標識灯 吊りリンク キャブ後面の散水管など細かいデティールを追加しています。

最近家族がもしもの時のために模型関係を整理しておけとやたらに騒ぎます。作り溜めた素性不明の大量の模型と50年分のTMSや機関車関係の資料本。雑誌は古紙 その他資料は古本店。
模型は素性をはっきりさせるためにまず台帳でも作って整理しなければ。せめてテンダー機が生き別れにならないように。



posted by しんちゃん at 01:06| 長野 ☁| Comment(0) | 9600 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする