2021年08月20日

9600更新修繕 その14

キャブ固定に向けて空気配管 キャブ床などを進めています。

9600-34.jpg
他のパイピングを進める前に空気配管を済ませましたが毎度のことなかなかスマートには行きません。

9600-33.jpg
キャブの床と緩衝器などを作りました。緩衝器は四角いタイプが基本ですが長野に保存されている9646に倣って 本官のつながり目玉 タイプを付けました。86も含め他にもこのタイプを使っているものが有るようです。
床板はキャブを取り外しにする関係上構成に気を使います。ああだこうだとやってるウチに何とか収まったようです。


たまには蒸機以外のものもやろうとは思うんですがせいぜい客車か貨車ぐらい。もう少し色気のあるヤツもいいかなと物色していますがいいのないかな?




posted by しんちゃん at 00:20| 長野 ☁| Comment(0) | 9600 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする