2020年09月29日

ワキ製作中

昔のキットを手に入れたので組み立て開始しました。
初期のアダチキットのワキ5000とワキ10000です。ついでに手元にあったワム80000も一緒に。

ワム・ワキ-2.jpg
ワム80000 3両とワキ5000 2両作る予定です。
ワム8の軸受は例によって天賞堂のダイキャスト製にメタルを打ち込んだものですが手持ちはこれが最後。あとはプラのワム9に付けたのを回収して使おうかしら? 
ワキ5000丸屋根はかなり初期のキットらしくあまりデテールもないので手すり 票差し妻面の雨樋などを追加しました。
手前の角屋根がワキ10000ですが空気バネの高速貨車が1両あっても困るのでワキ5000に改造します。

ウチは真っ黒い貨車ばかりなのでこれで50年代くらいの貨物列車も再現できます。



ウグイス.jpg
今朝、ガラス戸にウグイス?が衝突して呆然としていました。他の動物に襲われないよう保護しましたがしばらくして飛び去ったようです。が反対側の目を負傷していたようなので無事かどうか・・・。
仕事場のガラス戸によく小鳥が衝突するのでステッカーなどを貼って防止せねば。今までウグイスやメジロなどが衝突しました。死亡例も2度ほど。かわいそうなことをしました。
posted by しんちゃん at 23:17| 長野 ☁| Comment(0) | 貨車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月23日

D51半流レストアー19

ブレーキ装置を付けました。

D5174-47.jpg
テコはウイスト製 シューは珊瑚。
珊瑚のシューのハンガーにはテコを差す穴が空いていますがテコの方にシャフトがでていないので組み立てにはいつものことですが苦労しました。イモ付の連続になるのでポロッと行かないように気を付けないといけません。テコの作れば良いのですがパーツがあるとついつい使いたくなってしまいます。シューもC54あたりまでのハンガーに凹みのないものなら自作するのですが・・・。プラ製の方がショートの心配も無く安心なのですが塗装がポロッと行きそうで二の足を踏んでます。

D5174-48.jpg
やっと足回りが落ち着きましたがバルブギヤーがまだです。気が重い。




posted by しんちゃん at 23:58| 長野 ☁| Comment(0) | D51 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月21日

D51半流レストア-18

テンダー台車を3点支持に改造しました。

D5174-43.jpg
枕梁からアームを出し車軸の中央を支持します。側枠の軸穴を長穴にエンドミルで加工して上下動幅を確保しました。可動は0.2mm程度ですが集電対策には十分でしょうか。

D5174-44.jpg
ブレーキ棒を付けて、まあこんな感じです。

D5174-45.jpg
なんか少し細密感が増したような気がしてニコニコ。

D5174-46.jpg
ブレーキ廻りとか下回りの面倒なところが残っています。



posted by しんちゃん at 00:06| 長野 ☀| Comment(2) | D51 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする