2017年08月29日

ヤマカガシ現る

ニャン太がいやに興奮するので外を見ると!

ヤマカガシ-2.jpg
庭先に 最近世間を騒がせた ヤマカガシが居るではありませんか!
興奮するニャン公を押さえてカメラを持って出撃。
結構動きが速くぶれ写真や流し撮りモドキが精一杯。
1m弱ぐらいかな。
ヤマカガシ.jpg
うちの廻りの野生動物は アマガエル カナヘビ シマヘビ アオダイショウ ヤマカガシ タヌキ ハクビシン 野ネズミと言ったところかしら。
そんなに田舎じゃないんですよ・・・。
始めてアオダイショウを見たのは学生の時住んでいた中野区弥生町でした。直径5cmはある2mぐらいの大物。
ゴキブリもヤモリも東京で初めて見ました。
今日は蒸し暑い一日でボーとしながら仕事をしていましたがこの一見で目が覚めました、が模型の方は中弛み・・・。

アオダイショウ.jpg
これは去年のアオダイショウ。
蛇をうちの庭で見るとなんか良いことがあるような気がするので今年も・・・・。ヤマカガシじゃダメか?

蛇の嫌いな方 ゴメンナサイ。


posted by しんちゃん at 22:44| 長野 ☀| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月27日

キハ07製作中 その4

ここのところだいぶ暑さも和らぎ気持ちのいい風が感じられチョット工作を。
キハ07-12.jpg
床下はよく分からないのでラジエターは付属品
エアータンク 器具箱 ブレーキシリンダー 暖房機などを追加しました。

キハ07-13.jpg
ヘッドライト 標識灯を付けましたが標識灯が足りなくてここまで。

配線をして試運転をせねば・・・・・。

posted by しんちゃん at 22:42| 長野 ☁| Comment(0) | 気動車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月18日

キハ07製作中 その3

床下工作開始です。

キハ07-9.jpg
フクシマの小型モータを使います。キットに付いていたのはもっと大きなものでしたが単行がせいぜいの07ではこれで十分でしょう。前作フクシマの07も同じ物に換装して全く問題ありませんでした。一時期10mm径のコアレスにしたこともあったんですが全く非力でこちらの方がパワフルでした。コアレス高かったのに!

キハ07-8.jpg
エンジンは日光のDMH17Cを加工。手前のがキットのエンジン。あまりにも起伏が少なくチョット寂しいので換装します。
ダイキャストの裏側を削ってモーターにぴたりと付くようにしてさらにエンジン架とのクリアランスもなくしてなるべく幅を詰めます。
キハ07-10.jpg
で、とりあえずこんな感じ。

キハ07-11.jpg
太いプロペラシャフトが気になりますが燃料タンクで隠れるのでいいでしょう。シリコンチューブもいいかな。
エンジンはかなり引っ込んだ感じになりました。
もっと小さいモータかその後ろのラジエターにモーターを組み込んで細いジョイントを使えばもっとエンジン廻りの幅を詰められるかも知れませんが・・・・。
ラジエーターはどうすべえか思案橋 キットのままの変なヤツでいくべえか・・・。と言っても実物がそうなのかよくわかんないんですが・・・写真見てもはっきりしない。と言うことは・・・!




posted by しんちゃん at 14:13| 長野 ☁| Comment(0) | 気動車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする