2018年01月19日

キハ07製作中 その5

銚子電鉄デハ101を完成させその流れで面倒な塗り分け塗装のあるキハ07を塗っちゃいました。
塗装の前に未施工だった台車の加工を慌ててやりました。

キハ07-13.jpg
そのままでは台車枠がハの字に開いてしまいます。
ケンメリやローレルSGXのリヤのハの字でもあるまいしみっともないのでリンクで結びます。

キハ07-14.jpg
動力台車側がオリジナル。手前が改造済み。これでスッキリします。

キハ07-15.jpg
で、塗装が上がりました。まだ艤装は何もしていませんが組み立てて様子見デス。手すりがあってマスキングは面倒ですが細かいところに目をつぶれば(そればっかりですな)まあうまくいった口でしょうか。ベンチレーターは本来屋根と同色でしょうがチョット濃いグレーを塗ってアクセントを付けてみました。艶はチョット消しすぎました。後で半艶のクリヤーでも吹いてみようかと思いますがやはり艶加減が難しそうです。

キハ07-16.jpg
台車はロストでさすがにいい感じです。

キハ07-17-.jpg
以前作ったフクシマのキハ07と並べてみます。ウエザリングの効果は歴然です。
やはり車体の寸法取りが違うのが一目瞭然。

ここのところの寒さでイマイチ蒸気の上がりが悪く低速運転が続いています。近所が窓を閉めている時期になるべく塗装をやってしまおうと。また寒いので溶剤も飛びにくくしっとりした塗面になりゆず肌になりにくいので塗装下手な私でもちっとは見られる上がりになるのではないかと頑張ってます。



posted by しんちゃん at 23:29| 長野 ☀| Comment(0) | 気動車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月14日

銚子電鉄デハ101製作中 その4

つねぴょんに頼まれていた銚子電鉄デハ101を塗りました。

銚子電鉄デハ101-3.jpg
去年の1月には生地完成していましたがなにせ塗装嫌いなので延び延びになっていて漸く思い腰を上げました。

銚子デハ101-1.jpg
レタリングも入りいい感じです。

銚子電鉄デハ101-2.jpg
直接制御で単行専門なのでエアーホースもなくさっぱりしているのでせめてもと思い開放テコを追加しておきました。
ベンチレーターもなくビューゲルだし路面電車のようです。
気温も低かったので塗装もまあまあの出来。塗り分けも吹き込みもなく一発OKとなりました。
しかし12mmは小さいですね。部品なんかもつまむのに苦労します。

いつも黒とか茶など地味な色ばかり塗っているのでたまにはいいですねカラフルなのも。
調子がいいところで次はキハ07を塗っちゃいますか!



posted by しんちゃん at 22:36| 長野 ☀| Comment(0) | 12mm | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月12日

EF81 塗装

EF81の塗装をしました。

EF81-2.jpg
塗り替えはボディーのピンクのみです。だいぶ前に購入してあった日光モデルの塗料です。チョット濃くなっていましたが大丈夫でした。元の赤に近いような色よりだいぶ落ち着いた色になりました。
ランプはLEDも付けてみましたが光束が細く導光材にうまくマッチングしなかったので12Vの米粒球に戻しました。
定電圧点灯の1.5V球は比較的切れやすいような感じがしますしモーターの起動電圧が下がってきたので停車中点灯という本来の目的は果たせなくなってきているような気もします。切れたら散光タイプのLEDを探してみようと思います。
ワイパーはエッチング抜きの物に交換しました。 ナンバーはくろま屋のメタルインレタが古いものながら見つかったので使用。ちゃんと付きました。
元の厚い塗膜のよりはスッキリして良くなったと自画自賛。

EF63-1.jpg
EF81に先だって久々の塗装の勘を取り戻すためにトミックスのEF63の台車を塗ってみました。
トップガードで塗りましたがデティールがはっきりしていい感じです。食い付きもいいようです。
せっかくの?プラなのでウエザリングをして実感追求もしてみたいです。

塗装月間と言うことであと電車 気動車 蒸機が待っています。電車は塗り分けがあるので気が重い。ともあれコーケンちゃん楽しみにしていてね。
スプレーワークで塗装していますがだいぶ古くなってきてどこからか塗料が漏れるようになってきました。オーバーホールか買い替えかな?


posted by しんちゃん at 23:21| 長野 ☀| Comment(0) | 電気機関車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする